宇宙イメージ
スピリチュアル検索
占星術について
毎日更新中!
牡羊座

ホロスコープとは



生れた瞬間、生れた場所から見た、星座と惑星の配置を 円で表したのが、ホロスコープです。

ホロスコープのことを 出生天球図ともいいます。
ですから、ホロスコープ円の中 心は、 あなたが生れた場所と時間を表します。

占星術には 、かならずこのホロスコープが必要になります。

なぜって、 これは「あなたを占う地図」だからです。自分と星々の位置 関係や配置から占い結果を 読み解くから、占星術の基本 となるものです。

■ASC アセンダント

生まれた時に東の地平線をASCといいます。
ホロスコープで言うと、12室と1室の分割線(カプスといいます)の延長戦上にあります。
ASCに位置する星座によって、容貌、癖、他人から見た第一印象などを示します。



■MC 南中点

生れた時の天頂をMCといいます。天頂に位置する星座により、社会的な運勢をあらわします。社会的な成功や公的地位などがわかります。努力によって到達できるポイントです。

トップへ戻る